TOP > 旅の缶詰 > 地域別 > 中部地方

 

北海道東北地方

 北海道

 青森県  岩手県

 宮城県  秋田県

 山形県  福島県

関東地方

 茨城県  栃木県

 群馬県  埼玉県

 千葉県  東京都

 神奈川県

中部地方

 新潟県  富山県

 石川県  福井県

 山梨県  長野県

 岐阜県  静岡県

 愛知県 

近畿地方

 三重県  滋賀県

 京都府  大阪府

 兵庫県  奈良県

 和歌山県 

中国地方

 鳥取県  島根県

 岡山県  広島県

 山口県

四国地方

 徳島県  香川県

 愛媛県  高知県

九州地方

 福岡県  佐賀県

 長崎県  熊本県

 大分県  宮崎県

 鹿児島県

 沖縄県

清津峡渓谷トンネル(2021年)

清津峡渓谷トンネルは、新潟県十日町市にある清津川の渓谷美を安全に観賞するために造られたトンネルです。上信越高原国立公園の一部であり、トンネルの全長は750mほどあります。
3か所の見晴所と終点のパノラマステーションからの清津峡は素晴らしいです。
トンネル内には、『大地の芸術祭 越後妻有アートトリエンナーレ2018』で装飾されており、芸術と景色が一体となって感動する光景が広がります。

当日は越後湯沢駅から路線バス+徒歩にて訪れました。帰りは、臨時バスで楽して越後湯沢駅へ戻りました。

取材日は2021.08.07(土)です。

交通 ・JR上越新幹線等「越後湯沢」駅からバス「森宮野原駅行」で「清津峡入口」下車
・JR飯山線「森宮野原」駅からバス「越後湯沢駅行」で「清津峡入口」下車
・「清津峡入口」バス停から徒歩30分ほど
 ※観光シーズンには清津峡までの臨時バスあり。
 ※バスの本数がとても少ないので、計画に苦労するかと思います。


チケットです。


越後湯沢駅から乗車してきたバスです。清津峡入口バス停下車でここから徒歩で向かいます。


脇道には看板がありました。


清津川です。


徒歩での光景です。


判りにくいですが、気温31度と出ておりました。


清津峡です。駐車場からトンネル入り口まではお土産店、食事処、温泉宿などがありました。


清津峡渓谷トンネルです。バス停からトイレ込みで45分経過しておりました。


清津峡渓谷トンネルです。壁にトンネルの案内がありました。


トンネル内部です。赤色のほかに黄色などありました。


第1見晴所です。


第1見晴所です。


終点のパノラマステーションです。素晴らしい。


パノラマステーションです。地面には水が張っていて、端は浅く、真ん中は深くなっているようです。


パノラマステーションです。側面〜上面には反射素材で奥行を出しています。圧迫感がないです。


パノラマステーションです。出来ることなら四季の光景を現地で見てみたいですね。


パノラマステーションです。トンネル内は混雑はあまりなくスムーズに来れました。


パノラマステーションに掛けられていた温度計と湿度計です。
ここまでバス停から3km近く歩いてきているので小休憩してました。


第3見晴所です。


第2見晴所です。吸い込まれそうです。


第2見晴所です。です。


第2見晴所です。時空がねじれている感じですね。真ん中の塊はトイレです。


トンネル入り口から駐車場の光景です。


トンネル入り口から駐車場の光景です。

 

 

ページのトップへ戻る